ギロスの害悪工房

自称害悪厨がレート構築や単体考察記事を中心に書いていきます

全記事目次・ブログ紹介

全記事目次 構築記事Ⅰ(シングルレートで使用) 【SM-S3構築】Xコントロール【最高最終2014】 【SM-S6構築】汎用マンダポリッキュ【最高最終2019】 【USM‐S7構築】メガラティアス軸受けサイクル【からきおす杯ベスト8】 【USM-S9構築】汎用マンダポリッキ…

【USM-S9構築】汎用マンダポリッキュⅡ【最高最終2031】

ポケモンUSM シーズン9シングルレート使用構築 最高最終レート:2031(228戦136勝92敗) TN:ギロスGX 構築紹介 個別解説 ①メガボーマンダ@メガ石 特性:威嚇→スカイスキン 陽気H212-A20-B4-D52-S220 実数値:197-168-151-×-117-184 捨て身 毒々 身代 …

【USM-S8スペレ構築】闇グラマンダ

ポケモンUSM シーズン8スペシャルレート使用構築 最高レート:1743 TN:ギロスGX 構築紹介 個別解説 ①ゲンシグラードン@紅玉 特性:日照→終わりの大地(場に出した瞬間ゲンシ化) 控えめH108-B4-C252-D4-S140 実数値:189-×-181-222-111-128 S:追風…

【バトルオブシンオウ】拘り三種グライスタン

ポケモンUSM インターネット大会「バトル オブ シンオウ」(2018/2/23〜2/26) 最高最終レート:1713(37戦26勝11敗) 順位:63位/9139人中 TN:ギロスGX 構築紹介 個別解説 ①グライオン@毒々玉 特性:ポイズンヒール 陽気HS 地震 毒々 身代 守る 対面…

【USM-S7構築】メガラティアス軸受けサイクル【からきおす杯ベスト8】

ポケモンUSM シーズン7シングルレート使用構築 ・最高レート:1999(最終1897:149戦90勝59敗) ・第三回からきおす杯ベスト8(個人:5戦4勝1敗) TN:ギロスGX 構築総評 今回はメガラティアス軸の受けサイクル構築を使用しました。最近のバシャーモ…

カプ・テテフ対策考察【USMシングル】

初めに~現環境のカプ・テテフ ステータス詳細:https://yakkun.com/sm/zukan/n786 カプ・テテフは非常に凶悪なポケモンです。 特性:サイコフィールド(以下PF)下での一致サイキネ&ショックは非常に高火力で、等倍でも無振り並耐久ポケモンをワンパンで…

【第3回竜王戦】対面メガレック

ポケモンUSM インターネット大会「第3回ポケモン竜王戦予選」(2017/12/1〜12/4) 最高最終レート:1655(44戦27勝17敗) 順位:182位/5917人 TN:ギロスGX 構築紹介 個別解説 ①メガレックウザ@鉢巻 陽気AS 画竜点晴 Vジェネ 神速 滝登 当初は自己産…

【SM-S6構築】汎用マンダポリッキュ【最高最終2019】

ポケモンSM シーズン6シングルレート使用構築 ・最高最終レート:2019(167戦104勝63敗) ・仲間大会「ブルル杯」3位(7勝3敗)/44人参加(56人エントリー) TN:ギロス 構築紹介 ・個別解説 ①メガボーマンダ@メガ石 特性:威嚇→スカイスキン 臆病H148-…

両受け穏やかドヒドイデ【単体考察】

現環境におけるドヒドイデ ステータス詳細:https://yakkun.com/sm/zukan/n748 ドヒドイデ、強いですよね。 なんといっても優秀な複合タイプ、水・毒は弱点3個に対して半減8個! 主に炎や水タイプのポケモンを受け流したり、毒を入れたりして粘り倒すこと…

【プリティプリマ】カラスチェリム(晴れ追風)

ポケモンSM インターネット大会「プリティプリマ」(2017/6/23~26) 最高最終レート:1602(36戦21勝15敗) TN:ギロス 構築紹介 ①ヤミカラス@奇石 特性:悪戯心 穏やかH252-B12-D244 実数値:167-×-64-×-102-111 イカサマ 挑発 追風 羽休め 日本晴れ…

【SM-S3構築】Xコントロール【最高最終2014】

ポケモンSM シーズン3シングルレート使用構築 最高最終レート:2014(405戦233勝172敗) TN:ギロス 構築紹介 個別解説 ①グライオン@毒々玉 特性:ポイズンヒール 陽気H212-A4-B4-D84-S204 実数値:177-116-146-×-106-155 地震 毒々 身代 守る H:8n+1…

毒守型陽気グライオンの起源

はじめに こんにちは、ギロスです。 タイトルで「あすぱぁグライのことか」と思った人~ バンバンバン‼︎ あ、これは銃声ではなく僕の台パンの音ですので安心してください。 始めに言っときますが大した話でも何でもないです。 事の経緯 15年6月、僕は一度ポ…